...2019/02/22(fri) No.3674
   入れ食い!

『寒イサキ』【乗合い(2名)】

【イサキ天秤仕掛け(本船オリジナル)】
イサキ 30〜40cm超級 130本以上 *良型主体

先日の「試し釣り」の結果、「今年もいけるぞ!」を確信!
当HPでその模様を伝えるや、早速2名のメンバーの方が「是非!」という事で、連絡を頂いた。

今日は、この時期貴重な凪ぎながらも当初、予約の無かった金曜日。
明日の土曜日は「満船予約」なのだが、生憎「強風出船中止」
なかなかうまく行きません・・・。

そんな訳で、明日のメンバーの皆さんには申し訳無いながら、快晴・ベタナギの日本海へ!

「イルカの大群が入って来ていますわ!」
境水道を出て直ぐの美保湾、美保関の前浜でイルカの大群に遭遇。
「こんなところで珍しいなぁ〜!」ベテラン常連のMさんも護岸近くでの遭遇に驚いておられた。

穏やかで暖かな海上を「先日よりも、更に沖合いの瀬周りでやってみますから!」と、しばしのクルージング。

「しかし、いよいよ春めいてきたな!」「ですね!」
「こりゃあ、今年も回遊マダイの乗っ込みも早いんじゃ?」「その可能性は大ですね!」
「来月、マダイの試し釣りに行く時は、是非ボクも誘ってもらいたいんだが?」「勿論です!」

そんな話をしつつ、ポイントエリアに到着!
先日よりもやや沖合いの、天然瀬が点々と連なる瀬帯で適水に入った!

「居ましたよ!凄い群れですわ!(魚探映像)」
*メンバーLINE動画配信スタート!

勿論、各釣り座の探見丸にもハッキリと映し出されている。

逆潮気味の中、入念に潮筋を合わせてアンカーリング!
「やってみましょう!」

すると、のっけからのヒットを皮切りに、2投目からは「トリプルだ!」「ボクも!」のロケットスタート!

まだ4投目にして!

「こりゃ凄いなッ!」

コマセシャクリ釣りの名手、Mさんも「梅雨イサキならまだしも、寒イサキでこの喰いは凄いなッ!」と、興奮!

「しかも、型がいい!」「丁度いいサイズですよね!」




その後も、とにかく文字通り「下ろせば来る!」
探見丸で反応を確認し、スローピッチでコマセワークと誘いを入れれば、間入れず「ブルブルッ!」あるいは「ギュンッ!」と、イサキ特有の小気味良いアタリに竿先が入れば、更に「ダブルッ!」「トリプルッ!」と、胴まで絞り込まれるからたまらない!

「締めるのが間に合わんな!」







そうこうしていると、昼頃には北東の強風が吹き出して来て、「もう十分!」「満足した!」という事で、納竿!
早めの帰港となりました!

この寒イサキは、「期間限定」のターゲットですが、今年も好模様です!
越冬に備えて、内蔵を守る為に腹にはタップリの脂を蓄えた、通称「ラードイサキ」
是非、釣って、食べて、ご堪能下さい!




- Tacky's Room -
Edit by *- CGI Cafe. -*